テーマ 「日本型雇用の変遷 -日本版ジョブ型雇用を考える-」

 講 師 雇用ジャーナリスト 海老原 嗣生 氏
      ㈱ニッチモ代表取締役/労働政策審議会人材開発分科会委員/中央大学大学院戦略経営研究科客員教授

 内 容 近年、従来の日本型雇用の特徴である「メンバーシップ型雇用」の限界が顕在化しており、欧米の雇用慣行を参考にした「ジョブ型雇用」を積極的に導入する動きが高まっています。そこで今回は、日本と欧米の雇用慣行の違いなどを踏まえながら、日本版ジョブ型雇用のあり方について、以下のような内容をお話しいただきます。

・脱日本型雇用の論争
・日本版ジョブ型雇用をめぐる誤解を解く
・日本版ジョブ型雇用は欧米型とどこが違うのか
・日本版ジョブ型雇用とは

 日 時 2021年2月18日(木)14:00~16:00

 費 用 無料(会員限定)

 配 信 Zoomによるライブ配信(定員:100名(先着順))

 申込方法 画面下の「会員申込」から

 2021/02/18(木) 【ライブ配信】日本型雇用の変遷-日本版ジョブ型雇用を考える-

を選択して、お申込みください。

◆ オンデマンド配信について

 ライブ配信したものと同じ内容を、2月下旬から1か月程度の期間、オンデマンド配信する予定です。
 ライブ配信にはご都合がつかない方は、こちらにお申込みください。

 ● 申込期間 1月12日(火)  ~3月19日(金)

 ● 配信期間 2月下旬(予定)~3月26日(金)

 ● 申込方法 画面下の「会員申込」から

   2021/02/18(木)録画 *【オンデマンド配信】日本型雇用の変遷-日本版ジョブ型雇用を考える-

  を選択して、お申込みください。

 ● 視聴方法 2月下旬の配信開始後、順次、視聴方法を記載したメールをお送りします。

  備  考 配信開始日は、決まり次第このページでお知らせいたします。 

 問合せ (一社)東京経営者協会新宿・渋谷支部担当 胡子(えびす)、高橋
       電話:03-3213-4700㈹

※お申し込み後、申込確認の自動メールをお送りします。
※支部例会は、当会会員の方であれば、所属地域・支部に関係なく無料でご参加いただけます。