城南支部例会 オンデマンド配信 「ニューノーマル時代」の働き方と働く環境について

 コロナ禍をきっかけに、多くの企業が在宅勤務(リモートワーク)も踏まえた新たな働き方を模索する中、オフィス空間の意義や役割について新しい価値観が生まれようとしています。今回は、「ニューノーマル時代」の働き方と働く環境について、㈱イトーキ プロジェクト営業推進部長の横溝信彦氏に自社の取組み事例も踏まえて解説していただきます。

 講  師 ㈱イトーキ プロジェクト営業推進部 部長 横溝 信彦 氏 

内  容 ・コロナショックは私たちの何を変えたのか?

         ・ニューノーマル時代における働き方の変化について

         ・新しい働き方やオフィス空間のあり方を経営戦略と捉え「社員の自己裁量を最大化し自らの働き方を

         自律的にデザインする」自社の取り組みと、ICT環境の整備と運用面の施策について

 配信期間  2020年12月18日(金)~1か月(予定) 

 照会先  (一社)東京経営者協会 城南支部担当 小原、石渡  電話:03-3213-4700㈹

お申込み 下記よりお申し込みください。ファクシミリによる申込みは受付けておりませんので、ご注意ください。ホームページからの申込みが困難な場合は、担当までご連絡ください。

※支部例会は、当会の会員であればどなたでも無料でご参加いただけます。
※視聴のためのURLおよびパスワードのお知らせメールが、お申し込みから5日経っても届かない場合は、照会先にご連絡ください。