「働き方改革セミナー」動画配信中

テレワーク導入の法的アプローチ
トラブル回避のための法的留意点と労務管理のポイント

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、多くの企業で急遽テレワークが導入されましたが、本来検討しておくべきであった事柄についての対応が十分でない面もあろうかと思います。
 本セミナーでは、アフターコロナを見据えて、テレワークの導入におけるトラブル回避のための法的留意点と労務管理のポイントについて、詳しく解説いただきます。


【内   容】テレワークのメリット・デメリット、テレワークという働き方、周辺概念、雇用型と自営型のテレワークの境界に関する問題整理、雇用型テレワークに対する雇用・労働法規の適用、テレワーク関連訴訟の管轄等、テレワーク制度導入の実務的留意点(全90分)

【講   師】ブレークモア法律事務所 弁護士 末 啓一郎 氏 (経営法曹会議会員)

【配   信】2020年7月7日(火)から


【お問合せ先】(一社)東京経営者協会 人材開発事業部 山下・羽入田・海老澤
        電話:03-3213-4700㈹

【お 申 込 み】画面下の「会員申込」からお申し込みください。
                     ※お申込み後、2週間を経過してもご案内メールが届かない場合には、恐れ入りますが担当宛てにご連絡をお願いいたします。