■経営トップの相互交流活動
  ●社員総会・理事会・常任幹事会 (2016.06.16更新)
 東京経協の主要会議を紹介します。
  ●経営トップ・フォーラムの開催 (2016.12.02更新)
経営トップフォーラムは、会員の代表者等を対象に、著名な経営者から、経営の実践を披露頂く会合として、2004年から毎年開催しています。
また2011年以降の講演概要を、会員専用ページに掲載しています。
■経営労務相談室 (2017.04.07更新)
 東京経協では、人事・労務問題を中心とした様々なご相談に応じるため、経営労務相談室を設置しています。会員の皆さまは無料でご利用できます。
 簡単なご相談は、電話でもお受けしますのでご利用ください。
 同様の相談事項でも、弁護士、経営労務相談員等の各専門家からアドバイスを受けることで、より深く理解し、対応できます。
 相談室は完全予約制(1コマ1時間)です。時間を要するご相談の場合は、事務局にご連絡下さい。
■支部例会 (2016.02.10更新)
 会員限定による東京経協の地域活動です。詳細はこちらから。
■人材育成・人材確保支援活動
  ●就職・採用担当者のための産学交流会の開催 (2016.11.25更新)
 企業の採用担当者と首都圏の大学の就職担当者が集まる交流会を、毎年10月に開催。
  ●企業人による会員大学への出前講義 (2016.11.25更新)
 会員大学の学生を対象に、社会で働くことの意義や、業界の動向、企業の取り組み、また企業内の職種や人材育成制度などの紹介のほか、講師が入社したきっかけ、社会人としての経験などを披露することで、学生が進路選択する際の参考にして頂く。また、会員大学と会員企業との良好な産学間の関係を構築する。
  ●学生対象の働く現場見学会―バスツアー (2016.11.25更新)
 会員大学の学生を対象に、チャーターバスにて企業を訪問、現場を見学し、働く意義などの理解を深めてもらう
  ●次世代育成支援対策推進センター (2013.10.29更新)
 「次世代育成支援対策推進法」が定める行動計画策定のための企業からのご相談をお受けいたしております。
■情報提供・広報活動
  ●東京経協メール・マガジン (2011.01.25更新)
 会員限定サービスとして、原則毎週1回のペースで厚生労働省、東京労働局などの官公庁の発表情報や、経営・人事労務に関する最新情報をお届けします。
  ●東京経協会報「ぱとろなとうきょう」 (2017.01.12更新)
 東京経協が四半期ごとに発行している機関誌。「ぱとろな」とは、フランス語で「経営者」を意味します。
  ●経営トップのためのメールマガジン (2016.12.02更新)
著名経営者の講演概要や政府の労働法制改正の動きなど、経営者の参考に資する情報を提供しています。
■政策推進・外部機関との連携活動
  ●東京都との連携(「都政への提案」を提出) (2016.11.25更新)
 東京における諸課題について、東京都への政策提言や懇談を通じて積極的に取り組んでいます。
  ●東京労働局との連携 (2004.06.10更新)
 厚生労働省の東京労働局と労働基準監督行政、雇用就業対策を中心に連携、意見交換を行なっています。
  ●連合東京との首脳懇談 (2016.11.25更新)
 東京地域の労使関係の安定、雇用就業対策の推進、首都活性化等について、定期的に懇談しています。
  ●関東経営者協会関係会議 (2010.12.17更新)
 関東圏の各県経営者協会と連携をとっています。
■政策研究・委員会活動
  ●人事・雇用管理委員会 (2009.10.08更新)
 会員企業の担当者が「人事賃金・人材育成」および「労働法規・労務管理」に関する制度を策定・改訂し、運用するなどの際に役立つ「実務シリーズ(会員専用)」の作成、提供を行います。
  ●環境委員会 (2005.06.28更新)
 2005年3月に設立し、21世紀の大問題のひとつである「地球環境問題」を踏まえ、「東京(都市型)の環境問題」を中心に研究・検討しています。
  ●企業防災・事業継続(BC)連絡会 (2011.03.14更新)
2008年7月設立。BCP特別委員会・報告書http://www.tokyokeikyo.jp/cgi-bin/user/event_contents.cgi?cnt=30&category=activity
を踏まえ、東京地域の経営者団体として、次の取組みを行なっています。