著名弁護士による同一労働同一賃金リレーセミナー

 いよいよ2021年4月から中小企業にもパートタイム・有期雇用労働法が適用されることとなり、「同一労働同一賃金」への対応が急がれます。

 そこで、経営法曹会議所属の弁護士を中心に豪華6名の先生方から、同一労働同一賃金について詳細に解説していただくとともに、企業として取るべき望ましい対応についてご教示いただきます。大変貴重な機会ですので、是非ご視聴ください。

プログラム

・法改正の概要(同一労働同一賃金とは)(76分)

  木下 潮音 氏(第一芙蓉法律事務所弁護士・経営法曹会議常任幹事)

・裁判例の動向とガイドライン(61分)

  山畑 茂之 氏(第一協同法律事務所弁護士・経営法曹会議会員・長澤運輸事件代理人)

・定年後再雇用における同一労働同一賃金(75分)

  石井 妙子 氏(太田・石井法律事務所弁護士・経営法曹会議事務局長)

・有期・短時間労働者における同一労働同一賃金(80分)

  高仲 幸雄 氏(中山・男澤法律事務所弁護士・経営法曹会議会員)

・派遣労働者の『同一労働同一賃金』と待遇の改善(46分)

  東 志穂 氏(第一芙蓉法律事務所弁護士・経営法曹会議会員)

・最高裁判決の解説(仮題)※最高裁判決後、速やかに配信予定

  近衛 大 氏(倉重・近衛・森田法律事務所弁護士・メトロコマース事件代理人)

配 信:2020年10月15日(木)~12月31日(木)予定

参加費:無料 会員限定

問合先:(一社)東京経営者協会経営支援事業部 山下・礒村 電話:03-3213-4700㈹
    パンフレットはこちら

申 込:画面下の「会員申込」からお申し込みください。

※お申込み後、5日を経過してもご案内メールが届かない場合には、恐れ入りますが担当宛てにご連絡をお願いいたします。