中央支部例会 オンラインセミナー

グレーゾーンから考える「職場の労務問題」への実務対応

 問題社員への対応や指導とハラスメントの線引きなど、事案によっては法令や判例の解釈次第で判断が分かれるような難しい場合があります。今回はそのような「グレーゾーン」のケースに焦点を当て、具体的な設問をもとに、実務上の望ましい対応について、詳しく解説していただきます。

【日 時】2020年12月7日(月)15:30~17:00(質疑応答含む)

【形 式】zoomによるオンラインセミナー

【講 師】杜若経営法律事務所/経営法曹会議会員 弁護士 向井 蘭 氏

【内 容】・注意するとすぐにパワハラだと訴えてくる社員への対応

     ・仕事の期日を守らず、注意しても従わない、すぐ担当を変えてくれと訴えてくる社員への対応

     ・事業場外みなし労働時間制を営業職に適用し、みなし残業手当を支払っているがこのままでよいか

     ・就業規則に列挙している懲戒事由以外に懲戒処分に値すると思われる事由が発生したが懲戒解雇は可能か ほか

【費 用】会員限定無料

【申 込】画面下の「会員申込」からお申し込みください。

【問 合】(一社)東京経営者協会 秋山・羽入田 電話:03-3213-4700㈹ 

 パンフレットはこちら

※事前に質問のある方はお申し込みフォームのその他コメント欄にご記入ください

※開催日前日に、視聴方法を記載したメールをお送りします。
※支部例会は、当会会員の方であれば、所属地域・支部に関係なく無料でご参加いただけます。