副業・兼業の促進に関するガイドライン―企業における法的留意点

講 師 増田 陳彦 弁護士(経営法曹会議会員、ひかり協同法律事務所)

内 容 9月1日に改定された「副業・兼業の促進に関するガイドライン」では、副業・兼業の場合における労働時間管理等に関するルールが明確化され、企業の管理モデルの枠組みも示されました。今回はこのガイドラインについて企業における法的留意点を中心に解説していただきます。

〈取り上げる内容〉

・安全配慮義務、秘密保持義務、競業避止義務などへの対応

・労働時間管理の留意点

・健康管理の留意点 など 詳細はこちら

日 時 2020年10月29日(木) 15:00~16:00

ツール zoomによるオンラインセミナー

定 員 50名(先着順)

参加費 無料(会員限定)

問合せ (一社)東京経営者協会 経営支援事業部 高橋、礒村 電話:03-3213-4700

お申込 画面下の「会員申込」からお申し込みください。お申し込み後、担当より詳細案内メールをお送りいたします。

*10月2日(金)14:00-15:00に本ガイドラインの内容を解説するオンラインセミナーを開催します(講師:経団連 鈴木労働法制本部長)。そちらも是非お申し込みください