労働法入門講座
 
本講座は、新たに人事・労務・総務部門に配属された方や新入社員などを対象に、労働基準法や労働契約法などの重要な労働法や労働判例、法律用語、条文の解釈などについて、分かりやすく丁寧に解説するものです。
 講師は、毎回、参加者に大変好評の 原 昌登 成蹊大学法学部教授です。
 4日間の講習で人事・労務・総務部門に必要な労働法の基本を習得できます。


講 師
  原 昌登 氏 / 成蹊大学法学部教授

内 容
  
労働法の基本的な枠組み、雇用の基本ルール(労基法や就業規則のポイント)、退職、解雇、採用、人事、懲戒、ハラスメント、賃金、労働時間、休暇・休業、労働災害、安全衛生、労働条件の変更、非正規雇用、労働組合、最新の労働法制の動向など(予定)

日 時
  2020年10月5日(月)、14日(水)、19日(月)、28日(水)
  14:00~17:00〔 4日間コース 〕

  (開始30分前から配信テストを行います)
   ※前日までにZoomミーティングのご案内を差し上げます

 参加費 会員 21,000円(税込み)

定 員 26名・先着順

 申 込

①画面下の「会員申込」からお申し込みください。

②受け付け後、請求書を郵送します。

③参加費は、9月28日(月)までにお振り込みください。なお、振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。

④領収書の必要な方は、お申し出ください。

⑤10月2日(金)以降の取り消しの場合は、関係資料を後日お送りしますが、参加費はそのまま申し受けますので、あらかじめご了承ください。

 照会先 人材開発事業部 山下、礒村、羽入田
  電話:03-3213-4700㈹